FC2ブログ

無の操体

奈良操体の会のブログです。痛みなどの不快な症状は、実は体をちょこっと動かすだけで消すことができます。この一人操体法を身につけて、日常生活にとりいれると、「快」の極楽世界が待っています。

第460回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

■「公開講座」■
【日時】 平成30年11月18日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 3階 創作室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 平成30年11月18(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 3階 創作室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 合掌
スポンサーサイト

23年 がんと共に生きた「母と家族の絵手紙展」~タヌキに化けた母~

23年 がんと共に生きた
  「母と家族の絵手紙展」~タヌキに化けた母~


昨日(10月20日)、
友人の大八木紘子さんのお母様を偲ぶ、
上記催しに行かせて頂いた。

絵手紙をなさっていたお母様が、
お姉様などにあてた絵手紙が展示されていた。

23年間もがんと共に生き、
本当にいろいろな体験をされ、
その体験の中で思い浮かんできた言葉を絵手紙に託し、
迷える所を迷える様に・・・
気を取り直したところは取り直したように・・・
そして得られた確信は、
厳とした確信を持って端的に見事に表現しておられる。

残念ながら、
この絵手紙展は今日が最終日である。
お時間のある方は、
一見しておく価値は十分にあると思いますので、
ぜひご覧になってください。

昨日拝見してみて思った事は、
例えがんであっても、
このように見事な生き方をされた方がおられるという事は、
がんになっておられる方々に対しても、
その看病にはだれる方々に対しても、
幸いなことに、何事もなく過ごしておられる方々に対しても、
きっと「人としての生き方」として気づかせて頂けることが
多々あることと存じます。

この「母と家族の絵手紙展」は本日最終日ですが、
ここで打ち出されたメッセージは、
これからが始まりだと言う感を、
強く感じました。

大八木さん達にとっても、
そこに関わられた方々にとっても、
今後の良き展開を祈念しています。 合掌


※会場は下記に
 ◇真宗仏光寺派 大善院「おてらハウス」 075-351―4883
 ◇10月21日(日)  11:00~17:00
◇無料
 ◇交通 京都駅→地下鉄四条駅下車(最後尾)→ 5番出口から左方→仏光寺通り
     →本山仏光寺沿いに歩き、 2つ目の角を右折→ 1つ目の角を左折
     →突き当たりの右手前
    ※地下鉄「四条駅」より徒歩10分位

「いのちアカデミー」にて操体法の講演をします

操体法の講演会のお知らせ           2018.10.8.

2018年10月13日(土)に、
「いのちアカデミー」にて、下記の内容に付いて講義します。
ご興味のある方はよろしければご参加ください!

 今回の操体法の講座は、
下記のテーマと課題について行います。
皆様のご参加をお待ちしています。
◆日時 2018年10月13日(土)
    ◇13:30~15:00
    ◇15:10~16:40
◆会場 京都中央学院
◆費用 1万円

◆メインテーマ 「身をもって知り、身に着けて活かす“操体法”」
◆課題
 ■「快適性実感」の原則
  □「個体適正実感」の原則
   ◇「状態適正実感」の原則
  □「関係適正実感」の原則
   ◇「適正対応実感」の原則
  □「時間適正実感」の原則
   ◇「時機・時期・時間適正実感」の原則
  □「空間適正実感」の原則
   ◇「関係適正実感」の原則
    〇「快適連動実感」の原則
    〇「重心安定性実感」の原則
    〇「重心安定移動実感」の原則

「いのちアカデミー」の概要をお知りになりたい方は
http://inochi-academy.ne.jp/index.html  いのちアカデミー

操体法の講座にご参加希望の方は
https://ws.formzu.net/fgen/S70809115/   

第459回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

★会場が決まりました★

■「公開講座」■
【日時】 平成30年10月21日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 平成30年10月21(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 合掌

第458回公開講座

■「公開講座」■
【日時】 平成30年9月16日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

 【目的】 ここにお集まりの人を見ても、
いろいろな人がおられ、
いろいろな症状をお持ちだという現状を知っていただきたい。
     私たち人間は、
それぞれに現れた〔症状の違い〕が気になり、
     その違いを分類・分析し、
     「病気」の診断・治療を専門家に託す道を
通ることが多いのではないか?
     しかし、そのいろいろな“違い”から目を移して
〔からだの声〕に耳を傾けると、
     すべての人の“からだ”が〔今の状態の適否〕を、
     個々の“からだの感覚”を介して
発信してくれているという事に気づける様になる。
     いろいろな人たちと一緒に、
〔からだを動かしてみる〕ということで、
      〔誰が動かす?→からだが動くと?
→一緒に症状も動く?→その動きの当事者は誰?〕
     このように「常の動いてくれている
“からださんの声”」に耳を傾ける“日常の対応”と、
     元気を損ねて病気になってしまった状態で
“お医者さんの声”を聴くという
     “非常事態の対応”を使い分け方を、
     学んでいただきたい。
【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 平成30年9月16(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 合掌

第457回公開講座 「痛みがぬける ゆるやか操体法」

■「公開講座」■
【日時】 平成30年8月19日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第3講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

 【目的】 ここにお集まりの人を見ても、いろいろな人がおられ、
       いろいろな症状をお持ちだという現状を知っていただきたい。
       私たち人間は、それぞれに現れた〔症状の違い〕が気になり、
       その違いを分類・分析し、「病気」の診断・治療を専門家に託す道を通ることが多いのではないか?
       しかし、そのいろいろな“違い”から目を移して〔からだの声〕に耳を傾けると、
       すべての人の“からだ”が〔今の状態の適否〕を、
       個々の“からだの感覚”を介して発信してくれているという事に気づける様になる。
       いろいろな人たちと一緒に、〔からだを動かしてみる〕ということで、
       〔誰が動かす?→からだが動くと?→一緒に症状も動く?→その動きの当事者は誰?〕
       このように「常の動いてくれている“からださんの声”」に耳を傾ける“日常の対応”と、
       元気を損ねて病気になってしまった状態で“お医者さんの声”を聴くという“非常事態の対応”を使い分け方を、
       学んでいただきたい。
【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 平成30年8月19(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第3講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 合掌

第456回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

■「公開講座」■
【日時】 平成30年7月15日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【主題】 直すのは“自分の動き” 治すのは“自分のからだ”
【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習


■「研究会」■
【日時】 平成30年7月15日(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 合掌

第455回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

■「公開講座」■
【日時】 平成30年6月17日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第3講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【主題】 直すのは“自分の動き” 治すのは“自分のからだ”
【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習


■「研究会」■
【日時】 平成30年6月17日(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第3講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 合掌

FC2Ad