FC2ブログ

無の操体

奈良操体の会のブログです。痛みなどの不快な症状は、実は体をちょこっと動かすだけで消すことができます。この一人操体法を身につけて、日常生活にとりいれると、「快」の極楽世界が待っています。

8才の子でもできちゃった!

 自分で動いて、自分で治せたぁ!
8歳の男の子が、自分で操体をして、自分で治して帰った話。


 ウソのようだけど、本当の話。
やってみたことのある人には分かるが、やったことのない人には信じられないこと。

 「一年ほど前から、両足底と両足の甲が歩くと痛む」とのこと。

 いつものように全く触れずに操体をしていただいた。

 動かしたのは、右手と左手だけ。

 【手がかり】と言うでしょう!
何処から動いてみたって良いんですけど、手を動かしてみて“からだの変化”をみてみようとしただけです。

 動かした時に感じる症状は、その動きに対して現れる「警告信号」ですから、その現れている部位に気を奪われないこと。
 
 その“動き”に着目すること!

 だから、先ず“動かしてみる”こと。

 動かしてみて、「警告信号」が出ていたら、要注意!
ソコが悪いとみる人と、そうすると良くないとみる人と、ソコが分かれ道。
専門家に治してもらおうとする人と、自分で動きを直しておこうとする人と、ソコが分かれ道。

 ただ、お子さんだけに「足と手はつながっている」と言うことを知ってもらいたかっただけ。
だから、痛いところを直接動かして、治療を“特別視”しないようにしたかっただけです。

 手をいろいろな方向へ動かしてみると、子ども自身が動きながら、次々といろいろなことに気付いてゆく。
◇手を動かすだけで、いろいろなところに症状が出る。
◇手を動かすと、その症状が増えたり減ったりする。
◇よくよく観察していると、現れたり消えたりする。
◇動かしようによっては、手を動かしながら腰の痛みが消えるように動く事が出来る。
◇その「違和感が何も無い状態」を動いて見つけ出す事ができる。
◇気になる部分にとらわれずに、手の指先から足の爪先まで動かしてみるほうが良い。
◇全身(腰と背骨から体の隅々)を動かして、無理なく、程よく、治まりよく、快く力が行き渡っている事が大切。


 ただそれだけで、足だけでなく、全身に発生していた症状も全くなくなった。
お子様とお母様の了解を得て、一部始終をビデオに収録させていただいた。

 上記のコツを是非お試しあれ。
ウソか、ホントか、してみた人は得するよ!

 分かりにくければコメントにお書き下さい。
 合掌

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

ウソみたいな 本当の話し

椎間板ヘルニアの痛みが、
手を快く動かしただけで消えた!




 今日、ある漢方のメーカーの社員が訪ねてきた。
いろいろな話をしていて、操体法の話しになった。

 見るからに腰から背中にかけて凝っている様子。自分の体に気づいてもらえるように、少し仕掛けた。
そして「右ひじを曲げて、右後ろにいる人に、お茶を差し出すような動作をしてごらん!」と言った。

「腰から背中に痛みが出ていませんか?」と尋ねると、
なぜ分かるんだろうというような顔をして「・・・はい」と答えた。

「その痛いことは好ましいことですか?」、「・・・いいえ!」。

「何故痛いのですか?」、「椎間板ヘルニアがあるからです」。

「椎間板ヘルニアがあるから痛いんだ!」、「そうです!」。

「でも手を動かさなかったら、さほど痛くなかったんじゃないの?」、「・・・はい!?」。
【“ウソみたいな 本当の話し”の続きを読む】

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

「嬉しいコメント」を公開します

■ “肛門の操体法”   早速実践されての「成功例」 ■

 操体法の仲間が、カナダにもいます。
「カナダからごめんください」と言って、コメントを下さいました。
 公開しても良いと、直接ご回答を頂きましたので公開します。
 でも、コメントの返し方を友人に教えていただいて、コメント欄に公開しようとやってみましたがうまく行きません。まぁ、やり方は後で教わるとして、今はコピー&ペーストで、転載します。 
 以下、ご覧になり、実践なさってみて下さい。

まいりました!
いやあ~、、、、まいりました!

僕も、どっちかというと肛門ジュクジュク型で、小さなイボ痔も最近あるようなのです。うんちが堅いと肛門が切れて、血が出ることもしばしばです。今までは、トイレットペーパーに少し水を含ませて拭いていましたが、違和感や不快感はなくならず、紙を多量に使っていました。

ところが!

ためしに、『肛門の操体』をやったら、
1、まずは、トイレットペーパーの量が極端に減った。これは、地
  球にやさしい!
2、肛門の違和感がほぼなくなった。これは、当然ですよね。粘
  膜を刺激していないわけですから!
3、なんとなく、肛門を数回、キュッキュすることで、肛門周囲の血
  流が良くなった気がする。とにかく筋肉運動ですから、血流量
  が増えるんでしょうねえ。

とにかく、びっくり!!!!!
僕も操体のプロになってもう10年過ぎました。未だ、道途中!一生半人前、一生勉強ですなこりゃ!北村先生ありがとうございました。

【“「嬉しいコメント」を公開します”の続きを読む】

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

膝の操体法 1

■膝の操体法■

 ある時、妻が階段を下りて来ました。
数段を下りてくる時、膝がコキンと鳴って、突然上にも下にも動けなくなったそうです。

 外階段だったもので、声を出しても誰も来てもらえそうにもなく、しばらくジッとしていたそうです。
 ジッとしていても何だか痛く、少し膝を曲げたそうです。すると少し楽になり、膝を曲げてなら下りれそうな感じがしたそうです。
 そこで膝を曲げて痛くないように三段ほど下りると、そのまま痛みが消えてしまい、下まで下りれたそうです。
 そして、その後は何の痛みも起こっていないそうです。

 その時、妻は私の部屋に跳んできて「新しい膝の操体が分かったよ!」と嬉しそうに、その経過と共に話してくれました。
【“膝の操体法 1”の続きを読む】

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ