FC2ブログ

無の操体

奈良操体の会のブログです。痛みなどの不快な症状は、実は体をちょこっと動かすだけで消すことができます。この一人操体法を身につけて、日常生活にとりいれると、「快」の極楽世界が待っています。

「放射性物質の国内拡散状況」の画像が見れるよ

先日、筑波大学の吉田武男教授が突然尋ねてきてくださった。

操体法の話も弾んだが、福島原発事故に関して見逃せない情報をご提供いただいた。

事故が起こって間も無く、ドイツにおられたそうだ。
そのドイツのテレビで日本の原発事故の事が放映されていたそうだ。

事故による放射性物質の濃度別拡散状況がリアルタイムに放映され、予測もされていたそうだ。

日本政府は、肝腎の日本国民には公表もしていない。

政府の管理や指示に頼らざるを得ず、一人一人の思いや考えが反映しているとは思えない。

今、【ドイツ 気象庁】で検索してご覧なると、すぐに検索できる。
  Weather and Climate - Deutscher Wetterdienst -- Homepage
をクリックされると良い。

右横にある Migration Japan の右下の〔more〕 をクリックされると画像が出てくる。
縦に日本付近の三つの画像が並んでいる。
Loop Starten と薄っすらと透かし文字のある画面をクリックすると、
5/22~5/26までの予測画像が映し出される。

日本語訳をして下さっているHPも在るので紹介しておきます。
  山本堪 : ドイツ気象庁 (DWD)による粒子分布シミュレーションの日本語訳

先日奈良県でも検出されたとの事だが、これを見るとうなずける。

こう言う事実を知った上で、
国民の一人として、
個としての在り方や、
諸々の社会活動のあり方を見直す時期に入っている事を自覚しなければならない。



 

スポンサーサイト



テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://narasoutai.blog52.fc2.com/tb.php/193-e5a7bc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)