FC2ブログ

無の操体

奈良操体の会のブログです。痛みなどの不快な症状は、実は体をちょこっと動かすだけで消すことができます。この一人操体法を身につけて、日常生活にとりいれると、「快」の極楽世界が待っています。

第422回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

■「公開講座」■
【日時】 平成27年9月20日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館  4階 「第2講座室」
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【内容】 操体法の基礎を学習し練習


■「研究会」■
【日時】 平成27年9月20日(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 「第2講座室」
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう
 ◆『万病を治せる妙療法』(橋本敬三著)をご持参下さい。   ※輪読します  
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


「操体法」ってね、説明すると簡単なんだよねぇ!
身体を動かしてみて、
痛いとか、突っ張るとか、窮屈だとかの「不快」を感じたら、
そこから「不快」の減る方を確かめながら、
最も「不快」が減る様に動かすだけなんだよ!

でもね、自分のからだを、自分が動かしてみて、
自分の「快」と感じる状態に治まる様に、
自分の「動き」を調整することに慣れていないので、
最初はほとんどの人が戸惑われます。

良く考えてみると、
その「考える」ってことが災いしてることに気づき、
犬や、猫や、小鳥や、赤ちゃんたちが目覚めた時などに、
ウ~~~ン!と伸びをする様に、
余計な事を考えずに、
ただ「自分の不快が減る動きの方向」を、
動いて探る様にしてみて下さい。

ある日、フト気づいたことがあります。

布団に寝た時、
敷布や毛布にシワがよっている時、
起き上がってシワを伸ばした「寝心地」が良いようにするでしょう!

起き上がってシワを伸ばすのがメンドクサイ時や
起き上がれない時には、
モゾモゾッて身をよじったりして
シワを伸ばしたりなさいませんか?

そのシワがね、
自分のからだに出来ていたとすると、
あなたはどのようになさいますか?

この簡単極まりないことだけに、
頭じゃすぐに分かるのですが、
いざ自分でしてみる段には、
練習が必要なんですね!

その練習(お茶のおけいこの様に同じ事の繰り返し)をする場が、
奈良操体の会なんだと考えています。

どうぞ、お気軽に、
お知り合いの方とお誘い合わせの上、
お越しいただけると嬉しいです。

皆様のお越しを心よりお待ちしています! 合掌
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://narasoutai.blog52.fc2.com/tb.php/258-336be783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad