FC2ブログ

無の操体

奈良操体の会のブログです。痛みなどの不快な症状は、実は体をちょこっと動かすだけで消すことができます。この一人操体法を身につけて、日常生活にとりいれると、「快」の極楽世界が待っています。

無の操体の特徴

操体は、
「気持ちよければなにやってもいいんだ」
ということで、今では操体をやっている人の数だけ
違った操体法があります。
そう、
操体でも、みんな違ってみんないいんです。

しかし、操体のことを何にも知らない人からみれば
戸惑うことも確かです。

私も、最初は、たまたま母が持っていた「操体道」
という本を読みましたが、
すぐに飽きて、しばらくはそのままでした。

その後、時期が来て、仙台の今先生の講習会に
参加させていただくようになり、
そこで操体法の面白さ、すばらしさを知り、
それからすっかり操体にはまるようになりました。

そして縁あって、奈良の北村先生の無の操体に
出会うことができました。

無の操体は、大変ユニークで、健康維持に役に立ち、
その人の人生を変えるくらいの力があります。

とはいうものの、
最初に操体のことをあまりご存知のない方には
それぞれの操体法の違いや特徴が
よくわからないと思います。

そこで、今回は
無の操体の特徴・発想の原点
を紹介させていただきたいと思います。
【“無の操体の特徴”の続きを読む】

命に対するまなざし

先日、北村薬局におじゃまさせていただいた時、
北村先生に
「ブログを更新する暇がないので、なんでも書いて」
と頼まれてしまった「空」です。
これからたまにこのブログにおじゃましますので、よろしくお願いします。

北村先生は、自然の中で遊ぶのが大好きなやんちゃ少年が、
そのまま大人になったような方です。
かつて
「動物や虫や植物(特に薬用植物やおいしいもの)が大好きで、
それが昂じて漢方を扱う薬剤師になったんや」
とおっしゃられていました。
人間だけでなく、生き物全般に愛情をもって接しておられ、
私のような薄情な人間からすると感心するエピソードをたくさんお持ちです。

今回は、最近あったひとつのお話です。
【“命に対するまなざし”の続きを読む】

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体