FC2ブログ

無の操体

奈良操体の会のブログです。痛みなどの不快な症状は、実は体をちょこっと動かすだけで消すことができます。この一人操体法を身につけて、日常生活にとりいれると、「快」の極楽世界が待っています。

操体法 「第477回公開講座」 “痛みがぬける ゆるやか操体法”

■「公開講座」■
【日時】 令和2年4月19日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 令和2年4月19(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★慢性的な痛み等があって、
   操体のモデルになっていただける方も歓迎します。
   ただしココは、お一人お一人が課題を持ってこられ、
   ご自身の“からださん”の声に合わせて、
   ご自身の“今の状態”に
   ご自身が“どう対応すればよいか? ”を学び合う場ですので、
   お一人にかかりっきりになることはできないことをご了承ください!
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 
                                     合掌

恒例の「奈良市操体法教室」のご案内  【奈良市中央体育館行事】

■奈良市の中央体育館の行事として、
  30数年にわたり続けられてきた「操体法教室」のご案内です。span>

■当初は、奈良市教育委員会保健体育課長の岡田清先生のご依頼で、
  中央体育館行事として若者向けのスポーツ教室があるが、
  老壮年者向けの安全で快適さが味わえる教室がないので、
  “北村君、中央体育館で操体法教室をやってくれないかな~! ”
  と言うのが始まりでした。

■初期の頃は、前期・中期・後期の1年に3期、
  毎週火曜日に行ってきましたが、
  丁度中期が、いろいろな学会と重なるために、
  前期と後期の2期を担当しています。


■老壮年者向け教室がないということで開講されただけに、
  暖房の入る「ならでん第2武道場会議室」を割り当てて下さっています。


■操体法■
◇病気の治療中の方はもちろん、
 病気では無いけれど、
 痛みやコリ等の何等かの症状を
 感じておられる方は沢山おられます。

◇それらの症状が、からだを動かすことによって、
 増えたり減ったりすることにお気づきでしょうか?

◇動かしようによっては、
 新たに現れたりもしますが、
 減る方へ、減る様に動けば、
 思いのほか簡単に消えて無くなります。

◇医療関係者だけでなく、私たち一般の生活者にとっても、
 “盲点”だったのです。
 犬・猫、小鳥や、赤ちゃんが目覚めたときにする
 “伸び”にコツがあるのですが、
 この「操体法教室」で、
 実際にからだを動かして体験(体感)をし、
 実際にからだの動かし方のコツを体得していただけるように努めます。



■名称■ 操体法教室
■とき■ 4月7日からの火曜日  1時半~3時半。 全10回
■内容■ 自分で出来る肩こり、腰痛などの手入れ法
■費用■ 4000円
■申込■ 往復はがきに〔教室の名称、住所、氏名、年齢、性別、電話番号〕
       〔🏣630-8108 奈良市ほうれん佐保山4丁目1-3 〕を記入し
       〔ならでんアリーナ〕へ
■問合せ■ ならでんアリーナ 0742-24-1501
         email : konoikeschool@joy.ocn.ne.jp
■注意■ 奈良市以外に在住の方から、
       時々“操体法教室に参加させていただきたいのですが? ”
       と尋ねられることがあります。
       原則、奈良市民が対象ですが、
       実習に支障のない範囲で、
       会場に入れる範囲で、
       参加希望者があれば受け入れてあげて戴けると嬉しいです・・・
       と申し上げています。

※ですから、参加希望される方は、
  申し込みの締め切りは過ぎていますが、
  数名は受け付けて頂けるかもしれませんので、
  “受け付けていただけませんでしょうか? ”とお願いしてみてください!


北村翰男

3月15日、第476回「公開講座」 中止のお知らせ

緊急のお知らせ

3月15日、第476回「公開講座」は、
開催するつもりで進めておりましたが、
奈良市より集会の自粛をするようにとの強い要請があり、
やむなく3月は中止といたします。


4月度が開催予定でおりますが、
これまた状況によっては中止の要請があるかもしれませんので、
奈良操体の会のホームページ等をご覧ください。

医学的な対策も大事ですが、
自分自身にできることをするということも忘れないでください!
操体法で言う自己責任課題〔息・食・動・想〕と〔環境〕の選択を快適にし、
日常生活において、一人一人の自らが「体調を整える」と言うことを大切になさってください!
この一番当たり前のことが、ズバット抜けてしまっています。

操体に関わっておられる方々は、このことを今こそ大事になさってくださいネ!

北村翰男

操体法 「第476回公開講座」

■「公開講座」■
【日時】 令和2年3月15日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 2階 和室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 和室ですので、寝てする操体法
(仰向き・うつ伏せ・側臥位・四つん這い等)
     ◇操体法の基礎を学習し、実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 令和2年3月15(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 2階 和室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★慢性的な痛み等があって、
   操体のモデルになっていただける方も歓迎します。
   ただしココは、お一人お一人が課題を持ってこられ、
   ご自身の“からださん”の声に合わせて、
   ご自身の“今の状態”に
   ご自身が“どう対応すればよいか? ”を学び合う場ですので、
   お一人にかかりっきりになることはできないことをご了承ください!
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 
                                     合掌

■予告■ 2月16日(日) 『公民館まつり』につき、【操体法の体験会】に変更

■お知らせ■

★ 2月16日(日)のプログラム変更 ★


 毎月一回第3日曜日に、 40年近く開催して参りました
『操体法公開講座(475回)』ですが、
奈良市中部公民館『公民館まつり』と重なりました為、
公民館祭りの一環行事として、
『操体法体験会』として執り行わせて頂くこととしました。


 1人でも多くの方に「操体法」を体験していただけるように、
 今回は「個別指導」を中心に行います。
 つきましては、定例会形式の集団講義は致しません。
 定例会形式をご希望の方は、その点ご容赦くださいませ。


【日時】 令和2年2月16日(日) 
     午前10:00~午後3:00
【会場】 奈良市中部公民館 2階の和室
【内容】 家庭ででも簡単にできる操体法の実技体験 
【対象】 どなたでも自由に参加してください!
【資料】 全員に無料で、お配りいたします
【費用】 参加費不要
    ※『操体法基礎テキスト』を、希望者には実費(500円)でお分けします。
【駐車】 当館の駐車場は、イベント関係者の車で満杯です。
【湯茶】 ご自分でご用意ください!

「操体法」公開講座(第474回)         ~痛みがぬける ゆるやか操体法~

■「公開講座」■
【日時】 令和2年1月19日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 令和2年1月19(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★慢性的な痛み等があって、
   操体のモデルになっていただける方も歓迎します。
   ただしココは、お一人お一人が課題を持ってこられ、
   ご自身の“からださん”の声に合わせて、
   ご自身の“今の状態”に
   ご自身が“どう対応すればよいか? ”を学び合う場ですので、
   お一人にかかりっきりになることはできないことをご了承ください!
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 
                                     合掌

第473回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

■「公開講座」■
【日時】 令和元年12月15日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 視聴覚室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習


■忘年会」■
【日時】 令和元年12月15(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 3階 視聴覚室
【参加費】 500円(忘年会月だけ)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
     ※お子様連れも大歓迎!
【趣旨】 美味しく食べて、楽しく遊び、いろいろ人と親しく懇親を!
 ◆軽食と飲み物を用意します。
 ◆果物やお菓子も用意します。
 ◆何か余興のできる方はご準備いただき、ご披露ください!
 ◆恒例のビンゴゲームもします。


【お願い】 毎年恒例のビンゴゲームをします。
      ついつい子どもも大人も夢中になってしまいます。
      景品のご寄付、お持ち寄りをお願いします。
 
 ★頂き物等で、ご提供頂ける物があれば持ち寄りいただけたら幸甚です。
 ★もしご不要になった物で、提供しても良いという豪華景品があれば、
   ご提供頂けると大いに盛り上がるかもしれません。もしあればよろしくお願い申し上げます!
                                                        合掌

第472回公開講座 『痛みがぬける ゆるやか操体法』

■「公開講座」■
【日時】 令和元年11月17日(日)  1:00~4:00 
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【講師】 北村翰男
【参加費】 500円
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【主題】 直すのは“自分の動き”
      治すのは“自分のからだ”

【内容】 ◇操体法の基礎を学習し、
      実際の実技を実習



■「研究会」■
【日時】 令和元年11月17(日)  4:30~7:30
【会場】 奈良市中部公民館 4階 第2講座室
【参加費】 公開講座参加者は無料(他は500円)  
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。

【主題】 “からださんの声”と“お医者さんの声” 
       それらの声の聴き取り方と活かし方 

【目的】 いろいろな疑問や意見があることを知り、
     広い心で受け止めて、
     みんなで語り合い、
     〔今、この自分に快く合う物事〕の選択が、
     臨機応変にできるようになることを目的としています。
【対象】 どなたでも、自由に、参加していただけます。
【内容】 疑問や問題や話題を持ち寄り探求しましょう!
 ◆疑問や質問をお持ちより下さい。
 ◆耳寄りな情報(面白かった本・文献・番組)もお持ちより下さい。
 ◆体験談(失敗・成功・難治の症例)もお持ちより下さい。


 ★ご参加下さる方々のご要望にお応えしたいと思っています。
   忌憚のない声を、ぜひお聞かせいただけると、本当にうれしいです。
 ★慢性的な痛み等があって、
   操体のモデルになっていただける方も歓迎します。
   ただしココは、お一人お一人が課題を持ってこられ、
   ご自身の“からださん”の声に合わせて、
   ご自身の“今の状態”に
   ご自身が“どう対応すればよいか? ”を学び合う場ですので、
   お一人にかかりっきりになることはできないことをご了承ください!
 ★みんなで、みんながよりよくなれる様に、交流を深めてゆきましょう! 
                                     合掌